布団の寿命について|寝具OEM商品開発・寝具お役立ち情報のルナールジェイピー

スタッフ・ブログリスト

タグ : 睡眠

布団の寿命について

意識される方は少ないかもしれませんが、お布団にも寿命があります。 家電製品と違って壊れるわけではないのでいつまでも同じ布団を使っておられる方も多いのではないでしょうか。 しかし長年使用した布団は見た目には問題なくてもへたりや保温性の低下、汚れの蓄積などで本来の機能を発揮できなくなっています。 適切なタイミングで布団を買い替えることは睡眠の質の向上につながります。

母添い寝

休息用脚枕 ルナエアー・レッグピロー『カーフラックス』公開開始!

先日告知させていただいた未来ショッピングでのクラウドファンディングがとうとうスタートしました! 商品は一日働いた脚の休息用脚枕ルナエアー・レッグピロー『カーフラックス』です。

ルナエアー・カーフラックス

【告知】クラウドファンディング未来ショッピングにて、脚枕『カーフラックス』を公開します

「カーフラックス」は夕方になると足がだる重くなる、むくみ解消のための脚枕です。 本当に足のむくみに悩んでいる人のために、モニターを重ねて高さ・硬さを調整した商品になっています。 そのため、一般的に市販されている足枕と比べてしっかり足を上げられる高さが特徴です。 また感触もマッサージ効果を得るために硬めになっています。

カーフラックス

低反発と高反発の違い

体圧分散|反発力が低くゆっくりと沈み込み、体圧分散性に優れます。 昔テレビで低反発素材の上に卵を落としても、衝撃を分散するので割れないのを見たことがあります。 人が寝る場合は体圧を分散し、部分的に負担がかかりません。 乗ると不思議なくらいゆっくりと沈み込むので初めての方は驚くかもしれません。 ただし、体格が大きめな方は必要以上に沈み込み、体圧の集中や寝返りを阻害してしまう恐れがあります。

低反発

毛布の使い方 毛布はどこに掛けるのが正解?

明日は4/1。エイプリルフールですね。 「エイプリルフールに嘘をついてよいのは午前中だけ」っていう話は聞いたことありませんか? これが本当なのか気になったので調べてみました。

毛布

花粉の時期の布団の干し方はこうだ!

花粉が飛ぶこれからの時期は鼻をずるずるさせながら仕事をしています。 無限に鼻水が出てきます。 アインシュタインはこう言ったそうです。 「無限なものは二つあります。宇宙と人間の愚かさ。」だと。 でも違います。正解は宇宙と鼻水です。 それくらいこの時期は鼻水が無限に出ます。

スギ花粉

お客様の声はアイデアの宝庫

直接お客さんと話をする機会はあまりないので、展示販売の場はお客さんの声を聞くとても良い場です。 直接話をすることで見えてくる悩みもあります。 ルナールは「寝具で解決できる悩みはないか」との考えでものづくりをしているので、お客さんの声は重視しています。アイデアの宝庫です。お客さんから聞いた悩みが新製品のアイデアになって世の中に出ることだってあります。

ひな祭り

寝返りの重要性について

寝ている間に20回前後寝返りするといわれています。 寝返りをすることで布団の中の湿気を逃がしたり、温度を調節したり、血行を促したりと 寝返りで得られる効果は様々です。 じゃあ寝返りをたくさんしたほうが良いかというと、そんなことはありません。 必要以上に寝返りの回数が多いと睡眠が妨げられ、睡眠の質が低下してしまいます。 身体が寝返りをしたがっているときに、無意識に自然と寝返りができる寝環境が一番重要です。

寝返り

益々、大切になる健康と睡眠

この頃では 毎週のようにTVでは健康情報番組が放送され、雑誌や週刊誌にも健康特集が組まれるほど長寿高齢化社会に向け、健康をいかに持続するか、医療費の軽減する目的もあり目にしない日は無いほどです。 良質な睡眠をとって疲労回復と思っている方々が多いと思います。

睡眠の質

理想の寝具の条件とは

人生のうち大体3分の1は睡眠時間です。 一日8時間寝たとして、一生のうち25年分くらい寝ていることになります。 そう考えると睡眠に欠かせない寝具って、すごく重要ですよね。

欧米人女性の寝姿

〇〇みが流行っているらしいので使ってみる

先日「JC・JK流行語大賞2017」という記事を見かけて、 全然流行についていけていないと感じたので 今日はJC・JK流行語大賞2017に選ばれた言葉をふんだんに盛り込んで書いてみたいと思います。

まるまるみ

運動と睡眠と健康

食べてばかりではいけないと思い、私はスポーツジムに通っていますが、少し体を動かすだけで、次の日のコンディションが違いますね。 少しの運動を取り入れるだけで体の調子もいいし、なんと言ってもよく寝れる! 目覚めもスッキリ!

ジムに通う

敬老の日についての調査では

祝ってもらうおじいちゃんやおばあちゃんも うれしい気持ちに変わりはありません。 お祝いをしてあげたいと思う子供や孫たちも同じように何かしてあげたいと思う気持ちには変わりありません。 アンケート結果によれば 祖父や祖母、父母もうれしいけれど プレゼントが欲しいとは決して思って無いようです。

敬老の日
PAGETOP
Copyright © 2017 - 2018 株式会社ルナール All Rights Reserved.
error: Content is protected !!